ブログトップ
2007年 10月 25日 ( 1 )
10年前も今も。。。
ワランワヤンをはじめるきっかけになったノートがありました。


10年前まだ相方と六本木のギャラリーで働いていた頃、毎年3ヶ月のお休みをいただいて西アフリカを旅していた頃のこと。

当時、日本で稼いだお金で3ヶ月間どっぷりアフリカの現地生活を満喫していた私ですが、根っからのモノ(物)好きな性格で現地生活で見つけたあらゆるもの
[切符、パッケージ、葉、紐、転がってる鉄くず、などなど]
とにかく自分が気に入ったものなんでも集めては、帰国後それらをべたべたと貼りまくったノートを作って使ってました。


当時私がアフリカに足しげく通っていたのと同じようにバリ島へ通っていた相方がそのノートをえらく気にいってくれたので、思いきって相談したんです。


「私たちが好きなバリ、アフリカの空気をこんな風に物にして売ってみない?」と。



 f0129969_22184198.jpg


3年前からゆっくりと職人探しや素材集めをしている敷物があります。


モロッコの村人たちが自分たちで使う為に作っている敷物で、着古したパジャマやTシャツを裂き、着れなくなったセーターの糸を解いて縦糸を作り、土壁に木の棒を突き刺して作った自家製織機で織ります。


最近私のライフワークになっているのが、この敷物をなんとか商品化すべく、村をめぐっては村人の生活の中にある素材を集めること。





10年前作ってたノートと変わらないものづくりしてますよね。。。。


職人さんの手を借りてはいるけど基本的に好きなもの、ものを作るスタイルは変わっていないようです。


相変わらずのゆっくりペースで3年もかかってるけど来年は本格的に商品化してご紹介していこうと思ってます。


お楽しみに~~。
[PR]
by michi-maroc | 2007-10-25 22:34 | +michi catalog