ブログトップ
<   2007年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
こむぎこ袋
最近気になっていたものにアラビア語の書かれた小麦粉袋があります。

現在は養生シートなどに使われるビニール製ですが、昔は布製のものが使われていました。

村の市などに行くと買い物袋はみなこの小麦粉袋をリサイクルしたものをもっていて、しかもその買い物袋は相当使い込まれているためにいろいろなところに継はぎがしてあったりします。日焼けした肌に深いしわの入ったしぶいおっちゃんたちがそんな袋をもってうろうろしている市場を想像してみてください。。。。なかなかいいでしょ?


そんな中、私のこころを鷲掴みして離さなかったのが小麦粉袋を縫い付けたバスケット。強さが自慢のモロッコバスケットも、長い年月カンカン照りのお日様の下ものすごい量の荷物を運び続けるため、やはり部分的に傷みが出てきます。そんなほつれを補うために小麦粉袋が付けられているんです、しかも荒くテキトーな縫い目で。


Zakka展用にわたしも一つ作ってみることにしました。


販売用なので’適当な縫い目’とはいきませんが、ゴージャスに皮を使うのではなくいたってシンプルに。 職人さんたちと一緒に試行錯誤しながらいくつかのモデルを作りました。


f0129969_9341814.jpg


写真は四角いマルシェカゴに小麦粉袋を縫い付けて、あとから同素材の把手をつけてもらっています。


こんなカゴ持ってお野菜を買いに行ってはどう ★ ★


http://www.warangwayan.com/cgi-bin/atelier/atelier/index.html

++warangwayan atelier ページでもバスケット製作の様子書いてます。
[PR]
by michi-maroc | 2007-08-03 09:59 | warangwayan